お蕎麦のメールマガジン2002/06/12 -NO.40- (2003/02/05)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そば好きさん、いらっしゃい!「お蕎麦のメールマガジン」
2002/06/12 -NO.40-
「そばの里へようこそ」http://www.sobako.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お品書き
======================================================================
▼新着情報
▼読者限定プレゼント当選者発表
▼お蕎麦な出来事
▼蕎麦猪口情報
▼是非一度おいで下さいませ
▼蕎麦ページ新着投稿
▼終わりに
======================================================================

----------------------------------------------------------------------
▼新着情報
----------------------------------------------------------------------
●蕎麦のリンク集に追加しました
・ばーちゃる蕎麦処石碾屋
http://www.ishibikiya.com/
ちょっとマニアックな蕎麦サイト。粗挽き生粉打ちから石臼の再生まで。
この蕎麦打ち人はたくさんいても、ココまでたどり着ける方はごく一部。

・蕎麦屋放浪記
http://www.infoaomori.ne.jp/~nagao/index.html
昔からの当社のお客様のページです。まだ情報も少ないですが、打った蕎麦の
写真や食べ歩き情報など、掲載されています。

・手打ちそば教室 そば膳房
http://homepage3.nifty.com/sobazenbou/
千葉県千葉市にある蕎麦打ち教室。

●トップページに広告掲載
・手打ちそば「うぶすな」
http://www.oysy.ne.jp/ubusuna/
千葉県千葉市にオープンした石臼挽き自家製粉のお店。和食の職人だったご主人
が始めたお店です。そのうちレポートをしてみたいと思っていますが、ページ
作成、管理は僕が行っております。

----------------------------------------------------------------------
▼読者限定プレゼント当選者発表
----------------------------------------------------------------------
●ビデオ付き特上そば粉セット
  静岡県 河辺克始 様 
  千葉県 奥脇康嗣 様 
  山口県 田中閣記 様 
●ひやむぎ50把入り
  福島県 増子 悦夫 様 
  富山県 地崎 文人 様 
  長野県 村沢あつ子 様 

応募総数113名でした。殆どがビデオ付きそば粉セットに集中
していましたので、ひやむぎの倍率はだいぶ低かったです(^^;)

----------------------------------------------------------------------
▼お蕎麦な出来事
----------------------------------------------------------------------
薬膳蕎麦/うこん切り/唐辛子切りそば

 古川製粉所さんの更科粉を使用して、うこん切り蕎麦を打ってみた。
ウコンは、熱帯原産のしょうが科の多年生植物で、その根茎を粉末にしたもの
は、『 クルクミン 』という成分を含み、肝臓にいいとされているもの。最近、
生薬としてもてはやされている。カレー粉やカラシの自然着色料として使われ
おり、カレーやカラシの黄色の元は、このウコンである。特有の樹木臭があり、
それがそばに出てしまっては台無しと思っていたが、その心配は無用であった。

 作り方は、更科粉を約50%の熱湯で湯ごねし、団扇で扇いで冷ましたあとで、
30%の中力粉をいれ、粉を鉢の底に押し付けて延ばすように捏ねる、鉄砲と称
する捏ねを充分に行ない、粉が一体になって粘りが出たところで、小さなティ
ースプーンにすりきり一杯のうこん粉末を入れる。こうして再度捏ねるが、こ
れは普通のそばのこねのように行なってウコンの粉が均等に回ったところでま
とめて、延して切る。作業そのものは特別なことはない。もともとうこんは染
料として使われてきただけに、着色のよさはさすがである。

 ウコンだけではもったいないので、今回は、500gの更科粉に30%のつなぎ
を入れて2つにわけ、唐辛子切りを半分作った。ウコン切りに入れたウコンの
量は小さなティースプーンにすりきり一杯、2〜3gというところだろうか。
その量でご覧の写真のようにまっ黄色である。サフラン切りというのもあるそ
うだが、サフランの価格を考えると、なかなか手が出せないが、色として黄色
ならば、このウコン切りは充分に耐えられる。

 味は、特有の樹木臭があっては困ると思ったが、量が少ないので全く問題に
はならなかった。
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P002.jpg
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P009.jpg
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P018.jpg
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P020.jpg

 一方、唐辛子切りは、失敗であった。量的に少なかったのだ。入れた唐辛子
の粉は、約小匙いっぱい。ウコンよりもずっと量的には多いのだが、ウコンと
違ってこれでは全然少ない。よく見ると点々が見えたり、色が少し赤っぽいか
な……という程度で、唐辛子が入っていることが分からない。もともと、暖か
いそばを食べるときに、改めて唐辛子を入れなくてもすむ……という人がいて
やってみたのだが、食べると、ちょっと辛味があり、赤い色も楽しみたい……
というねらいならば、唐辛子切りには、かなりの量を入れないとダメなようで
す。
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P003.jpg
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P011.jpg
http://www.kaji.org/soba/photo/2002/ukon/P016.jpg

提供 梶文彦 様
■Kaji's 蕎麦打ちページ(http://www.imasy.or.jp/~fkaji/

----------------------------------------------------------------------
▼蕎麦猪口情報 「やきものやふじゆり」さんからの情報です。
----------------------------------------------------------------------
やきものや ふじゆり の蕎麦ちょこを作成している
藤吉憲典の個展が大阪で開催されます。

今回の個展は、これまでホームページでご紹介してきた
蕎麦ちょこをほぼ全て手にとって見ていただくことのできる
初めての機会となります。

 蕎麦ちょこページ http://yakimonoya.cx/aturae3.htm

関西方面の蕎麦ちょこ好きの皆様
この機会にぜひお立ち寄りくださいませ。

期間中はわたくし やきものや ふじゆり 店主または
作成者である藤吉憲典が会場でお待ちしております。

 7月2日(火)〜6(土) 10:00〜19:00
 PIAS GALLERY
 (大阪市北区豊崎3-19-3ピアスタワー 電話06-6376-1511)

ご希望の方には個展案内状をお送りいたします。
お気軽にこちらからお申し込みくださいませ。
 http://yakimonoya.cx/dm.htm

----------------------------------------------------------------------
▼是非一度おいで下さいませ
----------------------------------------------------------------------
●創作そば料理 幸月庵
住所 茨城県水戸市石川

茨城県にある創作そば料理店です.そば寿司,蕎麦おじや,そばシチューなど、
そば屋でしかできない料理を紹介しています。 そばのことなら何でもOK!
http://www.h3.dion.ne.jp/~soba/index.html
kogetuan@f3.dion.ne.jp

----------------------------------------------------------------------
▼蕎麦ページ新着投稿
----------------------------------------------------------------------
●(株)宮川製作所
 日本初、氷冷蕎麦製粉機で不況 をぶっ飛ばせ! 村おこし・遊休農地開発・
 減反対策・収益倍増への布石
◆日本初、 業務用 蕎麦 (ソバ) 製粉機 激安キャンペーン! 6月末日迄
短時間で石臼(イシウス)を超えた細粉が沢山出来ます!
・私たちは、経験則によって、蕎麦を製粉する際に熱が大敵であること
 を知っています。また、機械で製粉した場合に熱が発生してしまう事も
 知っています。熱によって、蕎麦の風味が消し飛んでしまいます。
 石臼の製粉機を使用すれば熱の問題は解決しますが、製粉に時間が
 かかりすぎてしまい、大量の蕎麦を製粉するには向いていません。
・これらの問題を解決すべく、まったく新しいタイプの蕎麦製粉機の
 開発(取得特許多数)に成功しました。
http://mse.msk.co.jp/techsales/seifunki.html

----------------------------------------------------------------------
▼終わりに
----------------------------------------------------------------------
世の中はワールドカップの話題で持ちきりですね(^o^)僕は普段のリーグの試
合は殆ど見ませんが、国際試合になると良く見ます。まぁ、この程度なので車
で30分くらいのところにある鹿嶋サッカースタジアムにも行ったことはあり
ません。で、ワールドカップですが、非常に面白くてテレビにつきっきりで日
本チームの試合をみて応援しています。決勝トーナメントに出られる事を祈っ
て最後のチュニジア戦を応援したいところですが、あいにく商談が入っていて
応援する事ができないのです(T.T)頑張って貰いたいなぁ。。。☆彡

話題は変わりますけど、前に書いたかなぁ。「オオクワガタ」(^o^)
昨年は繁殖に見事に失敗しましたけど、この春に卵を産んで幼虫が7匹取れま
した。続いて、来月始めにも卵を産んだ木から幼虫を取り出す予定です。
ちょっとマニアックな趣味に突入していますが、笑って済まして下さいね(^^;)
小さいことからクワガタにひそかに憧れをもっていたんです(笑)

梅雨入りしましたので、肌寒い日もありますが、風邪などひきませんように
お気をつけ下さいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただきありがとうございました。これからも喜んで頂けるメ
ールマガジンとして頑張って参ります。
----------------------------------------------------------------------
★メール会員も募集しています(^o^)http://www.sobako.co.jp/member/
======================================================================
「お蕎麦のメールマガジン」編集責任  そばの里の村長・古川浩
----------------------------------------------------------------------
そばの里へようこそ http://www.sobako.co.jp/
Copyright(C), 有限会社 古川製粉所 古川浩
掲載内容の無断転載を禁じます
mailto:furukawa@sobako.co.jp
〒288-0867 千葉県銚子市忍町41
TEL 0479-33-0033  FAX 0479-33-2512

★当メールマガジンの購読停止などを御希望の場合、お手数ですが、
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/
のページにアクセスして解除をお願いいたします。
宛先の変更は一旦解除したあと新しいアドレスにて新規購読をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
まぐまぐマガジンID 0000030244
http://www.mag2.com/

メールマガジンポータルサイト 『melma!』
melma!マガジンID m00010162
http://www.melma.com/

を利用して発行しています。
======================================================================

<Back|Top|Next>
このシステムはColumn HTMLカスタマイズしたものです。
そばの里へようこそ[そば粉,蕎麦]へ戻る 銚子オオクワガタ倶楽部(クワガタ画像など) 銚子オオクワガタBLOG オオクワガタ飼育用菌糸ビン,菌糸瓶 ペットホテル ぺぺ 成田空港近く