お蕎麦のメールマガジン2001/09/03 -NO.31- (2003/02/05)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そば好きさん、いらっしゃい!「お蕎麦のメールマガジン」
2001/09/03 -NO.31-
「そばの里へようこそ」http://www.sobako.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お品書き
======================================================================
▼新着情報
▼新着蕎麦猪口(やきものや ふじゆり)
▼TOKYO 蕎麦塾スタート(蕎麦塾 木村様)
▼お蕎麦な出来事
▼是非一度おいで下さいませ
▼終わりに
======================================================================
----------------------------------------------------------------------
▼新着情報
----------------------------------------------------------------------
●そば殻枕の販売を開始しました
蕎麦を製粉するときに出るそば殻の枕の販売を開始しました。このそば殻の枕
はもう10年も前から寝具メーカーに卸をしたり、蕎麦店の店頭で販売して貰っ
ていました。今ではそば殻の枕を扱っている寝具店も少なくなっていて、地域
によっては手に入れるのが若干難しいかもしれませんね。どうぞ、お買い求め
下さいませ。蕎麦店の方で店頭で販売したいと言う方がいらっしゃいましたら
卸しますのでメールにてお問い合わせくださいませ。民宿・旅館の方も大歓迎
です。

送料込み ペアで2400円です。
http://www.sobako.co.jp/shop/makura.htm

●メール会員募集開始
当サイトで今までクローズドにて行ってきたサービスをオープン化して会員を
募集することになりました。このサービスは販売情報が中心のメールニュース
の中で特売情報、普段手に入りにくい商品や、定番として販売することに難の
ある商品などを事前予約して頂き販売させて頂いているサービスです。また、
サービスのオープン化を機会に多彩な商品を取りそろえお客様に提供して行こ
うと考えております。 「お蕎麦のメールマガジン」とは内容が異なりますの
で、お買い物に興味のある方は合わせてご購読下さいませ。

会員募集ページ
http://www.sobako.co.jp/member/

----------------------------------------------------------------------
▼新着蕎麦猪口(やきものや ふじゆり)
----------------------------------------------------------------------
http://www.yakimonoya.cx/choko/choko8.htm
ふじゆりさんで、蕎麦猪口の新しいのが3種類発表されました。

また、やきものアンケート&プレゼントも行っていますので
応募してくださいね。

●やきものアンケート&プレゼント
10名様に総額で10万円相当の商品をプレゼントだそうです。
 8月27日(月)〜9月16日(火)
  http://yakimonoya.cx/present/index.htm

  □□暮らしを彩る色と形□□
    やきものや ふじゆり http://yakimonoya.cx
    店主  藤吉 有里 fujiyuri@yakimonoya.cx

----------------------------------------------------------------------
▼TOKYO 蕎麦塾スタート
----------------------------------------------------------------------
【蕎麦塾 木村様からのお知らせです。】

TOKYO 蕎麦塾スタートします。

NETを通じて蕎麦打ちを趣味としている方々が集います。
皆さんも「TOKYO蕎麦塾」に参加されて蕎麦の輪をご一緒に大きくしませんか。

「蕎麦塾」のホームページを開設して1年4ヶ月。お陰さまで多くの皆様にア
クセスいただきありがとうございます。また色々な皆様とお友達になり、すこ
しづつ蕎麦の輪が大きくなっています。「蕎麦塾」は関西を中心に活動してい
ます蕎麦打ちのボランティアグループです。
この度NETを通じて関東の皆様方が「TOKYO蕎麦塾」を立ち上げます。蕎麦打ち
のイベント活動・ボランティア活動(そばによる村おこし、小学校の総合学習
の応援等)を通じて会員の親睦と蕎麦打ち技術の向上、また全国の蕎麦打ちグ
ループとの交流などを目的としてスタートします。ご一緒に輪を大きくしませ
んか。楽しいですよ。美味しいですよ・・・・・・。

これから蕎麦打ちを始めたい方も是非ご参加ください。

■9月15日(日)東京で初会合いたします
参加される皆さん 初めてお会いする方々ばかりです。
(場所・時間は未定です。ただ今幹事さんが調整されています)
幹事さんご苦労様です。よろしくお願いいたします。

貴方の力が必要です。お力添え下さい。

(色々な企画を皆さんとご一緒に考えて行きたいと思います)

■10月21日(日) 長野県更科そば祭に参加します。
■11月11日(日) 三重県宮川村「宮川村祭」に参加します
■11月23日〜25日 兵庫県三田市「永沢寺そば祭」に参加します

全国に蕎麦の輪を広げよう。

蕎麦塾の輪は、和にもなり、環にもなり、話にもなります。
皆さんとご一緒に 笑いに繋がるように頑張りませんか

■お問い合わせ・お申込は

Mail to /  info@sobajuku.net (木村まで)
お気軽にお問い合わせください。

蕎麦塾ホームページ
URL http://sobajuku.net

----------------------------------------------------------------------
▼お蕎麦な出来事
----------------------------------------------------------------------
●福井市「こはく庵」

写真1ぶっかけのおろし蕎麦
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kohakuan/p001.jpg
写真2(p002.jpg):とろろ蕎麦
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kohakuan/p002.jpg
写真3(p004.jpg):こはく庵
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kohakuan/p004.jpg
写真4(p005.jpg):店構え
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kohakuan/p005.jpg

福井といえば、蕎麦好きにはおろし蕎麦である。一般におろし蕎麦というと、
いくつかのタイプがある。

1.モリのつけ汁に大根おろしを入れてつけて食べる
2.大根おろしとカケ汁をぶっかけにして食べる
3.辛目の大根おろしの汁に蕎麦をつけて食べる

などがそれだが、福井のおろし蕎麦は、少し辛目の大根おろしをぶっかけで
食べるのが一般的である。最近はそうでもないが、かつては深さのある皿に
盛られ、器も少し小さめであった。蕎麦を食事にするとなれば、1杯では少
ないので、大人であれば、これを2杯、3杯といただくというのが普通だっ
た。出前でも同じである。福井がうらやましいのは、少なくなったとはいえ、
居酒屋で酒を飲んだあとで、最後におろし蕎麦が食べられるところがあるこ
とである。福井のおろし蕎麦の代表格は、武生にある「うるしや」だろうが、
ここでは、おろしの汁と濃い口醤油をまぜた汁で、ぶっかけにせずにつけ汁
でいただく。

さて、福井で蕎麦をということになり、最近うまいと評判の新しい蕎麦屋さ
んがあるということで、案内していただいたのがこの「こはく庵」である。
近くに本店があり、その支店がログハウス風のつくりで若者が多く足を運ぶ
と言う。店構えは外見だけを見れば、しゃれた喫茶店……という雰囲気であ
る。

ちょうど昼時で、なかなかの込みようである。ここの売り物はおろし蕎麦と
とろろ蕎麦ということで、おろし蕎麦ととろろ蕎麦を注文する。「大盛りが
ない」のが2つを注文した理由である。出された蕎麦は、ちょっと太め、蕎
麦と言うよりもきしめんに近いサイズである。断面から想像すると、どうや
ら厚めに伸した蕎麦を細くきる……ということできしめんやヒモカワのよう
な蕎麦にしているようだ。やたら細くきった、蕎麦の香りのない「手打蕎麦」
を食べ慣れてくると、こうした素直で、素朴な蕎麦を食べると新鮮な感動が
ある。これは一体どうしたことだろう。蕎麦はここから始まったのではない
かしらん……と思うが、そういう感慨は、「いまどき」ではないのかもしれ
ぬ。

そば粉は地元産のそば粉で、100%の蕎麦だと言う。福井産のそば粉は決して
多いわけではないが、こうした店の需要をまかなう程度にはあるのだろう。
色から言えば、挽きぐるみのようだ。蕎麦の香りもあり、田舎蕎麦風の風味
に大根の香りと柔らかなかつぶしの香りがミックスされて、さっぱりしたな
かにしっかりとうまみと、懐かしいシンプルさが感じられる。とろろ蕎麦も
同様に、蕎麦ととろろの味が品よくミックスして、この蕎麦ならばいくらで
もいけそうである。汁の甘みがおろしの辛味やとろろの根菜特有の香りを和
らげる役割をしているのだろう。良い感じである。

2人前いただいたが、決してこの店の蕎麦の量が少ないというわけではない。
普通の店で言えばりっぱに一人前はある。それで、おろし蕎麦500円、とろろ
蕎麦600円と言うのは、嬉しい値段である。この値段で食べられるなら、おや
つ代わりにでも、食べたくなるではないか。

●「こはく庵」 福井市門前2丁目830 
TEL(0776)35-5508、営業時間:11:00−17:00
 休日:日、第4月曜日

提供 梶 様
■Kaji's 蕎麦打ちページ(http://www.imasy.or.jp/~fkaji/soba.html

----------------------------------------------------------------------
▼是非一度おいで下さいませ
----------------------------------------------------------------------
●喫喰庵(きっくうあん)

岐阜県養老郡上石津町前ヶ瀬95番地 (電)0584-45-3757

喫喰庵の店名で昨年四月からオ-プンしました。築百五十年の民家を借りて妻
と二人でやっております。国内産のそば粉で手打ちの田舎そばと更科ざるを
だしていますが、生湯葉や地元のあまご、いわなも提供しております。季節
ごとの地のものを中心とした山菜や野菜を用意し、器も江戸時代の物を使用
し、八帖間を二部屋だけの解放ですので予約が主体です。会席は一日一組で
ゆったりくつろいでいただいております。

看板や庭もすべて手作りですのでじみな店です。
名神の関ヶ原インタ-から365号線を四日市方面へ二十分ほどの処です。

----------------------------------------------------------------------
▼終わりに
----------------------------------------------------------------------
やっと子供達の夏休みが終わりました。休み中はなにかの賑やかで、悪く言
うとうるさくてたまらなかったのですが、これから静かな日々が訪れそうで
す(^^;)リアルの仕事もこれから若干暇な時期に入って行きますので、いろい
ろと考え事をしたり、たまった仕事をしていこうと思っています。

気になる新蕎麦ですが、だいたい9月の20日ころ販売開始予定です。一番
早い新蕎麦は8月末とか9月初めに出回り始めるのですが、早い蕎麦はどう
も当たり外れが多いですね。10年くらい前に一番早いのを購入して、使い
ものにならなくて全部返品したことがあります。それ以来、慌てないで仕
入れる事にしています。

お楽しみに(^-^)/

・相変わらずのダイエット途中経過
現在の体重 82KG〜83KGの間で変動中(^^;)目標78K
体脂肪は25%

少しだけ減り始めました(^-^)ダイエット開始時4月半ばが91キロですから
ほぼ9k近く減量したことになります。

当社サーバーを管理していただいている銚子インターネット株式会社の社員
の方は数ヶ月で20k減量したとか。。。病気になりますね(^^;)
でも羨ましい。。。。


----------------------------------------------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございました。これからも喜んで頂けるメ
ールマガジンとして頑張って参ります。
======================================================================
「お蕎麦のメールマガジン」編集責任  そばの里の村長・古川浩
----------------------------------------------------------------------
そばの里へようこそ http://www.sobako.co.jp/
Copyright(C), 有限会社 古川製粉所 古川浩
掲載内容の無断転載を禁じます
mailto:furukawa@sobako.co.jp
〒288-0867 千葉県銚子市忍町41
TEL 0479-33-0033  FAX 0479-33-2512

★当メールマガジンの購読停止などを御希望の場合、お手数ですが、
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/
のページにアクセスして解除をお願いいたします。
宛先の変更は一旦解除したあと新しいアドレスにて新規購読をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
まぐまぐマガジンID 0000030244
http://www.mag2.com/

メールマガジンポータルサイト 『melma!』
melma!マガジンID m00010162
http://www.melma.com/

を利用して発行しています。
======================================================================

<Back|Top|Next>
このシステムはColumn HTMLカスタマイズしたものです。
そばの里へようこそ[そば粉,蕎麦]へ戻る 銚子オオクワガタ倶楽部(クワガタ画像など) 銚子オオクワガタBLOG オオクワガタ飼育用菌糸ビン,菌糸瓶 ペットホテル ぺぺ 成田空港近く