お蕎麦のメールマガジン2001/07/31 -NO.29- (2003/02/05)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そば好きさん、いらっしゃい!「お蕎麦のメールマガジン」
2001/07/31 -NO.29-
「そばの里へようこそ」http://www.sobako.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お品書き
======================================================================
▼新着情報
▼お蕎麦な出来事
▼プレゼント情報(まもなく締めきり)
▼終わりに
======================================================================

▼新着情報
----------------------------------------------------------------------
●そば粉保存セット販売開始
当社でパッキングに使用しているガスバリア性の高い袋・エージレス・口を止
めるエージレスクリップを販売開始致しました。他社から紙袋で届いたそば粉
や自分で挽いたそば粉を一時保存しておくのに最適なパッケージです。
これでパッキングして冷蔵庫や冷凍庫に保管してしまえば、安心ですね(^o^)
冷凍する場合は、パック後常温、または冷蔵にて一日程度してから冷凍庫に入
れて下さい。

http://www.sobako.co.jp/shop/hozon.htm

●お買い物方法が若干変わりました
今まで商品一覧ページからショッピングカートに商品を入れて頂いておりまし
たが、各商品ページからショッピングカートに入れていただくようにシステム
を変更致しました。

▼お蕎麦な出来事
----------------------------------------------------------------------
●横浜・三吉橋「小嶋屋」の蕎麦を食べる

なんでもそうだが、不思議と相性と言うものがある。私にとって、ここはなん
となく行ってみたくなる…お店なのだ。多分最初に行ったときの印象が良かっ
たせいだろう。もう、7、8年前になるが、新しく開店したお店で、非常に柔
らかな店の雰囲気と、黒を基調にした内装が気持ちを落ち着かせてくれて、し
かも酒や食べるものの相談にていねいに乗っていただき、春先の山菜の天ぷら
など、選んだ肴も性にあって良く……と、そんなことで気分的に非常にリラッ
クスして食べられたのが相性に繋がったのかもしれない。といっても年に1度
くらいしか伺っていないのだから、あまり勝手なことはいえない。

近くの映画館で中国映画際をやっているので、そこに寄ったついでに、久しぶ
りに寄る。このお店は、洗練されたいい蕎麦を食べさせてくれる。春先であれ
ば季節の山菜の天ぷらなどが食べられのだが、夏ではもうない。暑い日で、店
に着くまでに一汗かいたので、とりあえずビールとそら豆をいただく。そら豆
は夏の楽しみの一つである。夏の定番は「ビールに枝豆」と言われるが、私は
ビールには「そら豆」と声を大にして言いたい。ちょっと高いのがたまにキズ
だ。これをもっと栽培してほしい。転作の際には、ぜひ蚕豆を!もともと普通
の蕎麦屋さんだったのが、2代目?が手打を志し、翁に師事してこの店を開店
させた。こじんまりとして、なかなか素敵なお店である。うれしいのは、酒の
ともに、小さな焼き味噌がついてくること。これがなかなかいけて、嬉しいサ
ービスだ。

さて、このお店は、店内に本日のおすすめ料理と一緒にそば粉の産地……が表
示されている。今日は金砂郷と北海道、茨城産のブレンドである……とかかれ
ていたが、ここまで表示するならばブレンド比率も表示して欲しいと思う。あ、
表示されても良く分からないか……。ですね。でもやっぱりここまで書くなら、
比率を知りたくなるじゃないですか。知ったからって何だ……と言われると困
るけどさ。同じことのようだけど、やっぱしちょっと違うような気がする。

いただいたのは、三色そば(1200円)と変わりそばの「しそきり」。三色そば
は、さらしな、二八、田舎の3種であるが、この3種類が1つの器に一緒に盛
られているのではなく、この順で、小さな器に一つずと盛られてくるのだ。か
なりの量である。さらしなは香りが少ないために、あまりしっかり打たれると、
ひねたそうめんと似ている……という感じがした。二八はコシもあっていい蕎
麦だ。そろそろ蕎麦には厳しい季節になる。この季節になると香りが弱くなる
気がする。ある店で、この季節になるとまた蕎麦は香りが盛り返してくる……
と聞いたことがある。香りがなくなるというのはどのようなメカニズムによる
ものなのだろうか? 何か根本的な課題があるような気がする。

田舎そばが、ちょっと歯にくっつくような感じがある。この感触はいくつかの
蕎麦店で感じたことがあるが、最初はそば粉の違いによるものか? と思った
が、どうも違う。専門家に聞いてみたい。しそきりは、しその青菜がきざんで
入れられているようだが、ちょっと面白い食感である。蕎麦の香りのなかにう
っすらとしその香りが感じられる。もっとしその葉がしゃきっとして香りを主
張するものと思っていたが、このくらいでいいのかもしれない。

久しぶり、丹沢山を2杯ほどいただいて、変わりそばを楽んだ。

【焼き味噌】
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kojima02.jpg
【さらしな】
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kojima03.jpg
【二八】
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kojima04.jpg
【いなか】
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kojima05.jpg
【しそ切り】
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/kaji/kojima06.jpg

提供 梶 様
■Kaji's 蕎麦打ちページ(http://www.imasy.or.jp/~fkaji/soba.html


▼プレゼント情報
----------------------------------------------------------------------
●特上印そば粉のプレゼント
当社の誇る逸品・特上印そば粉500gを抽選で10名様にプレゼント!!

応募期間 8月10日24時まで
応募アドレス http://www.sobako.co.jp/present/

蕎麦打ちに良し、蕎麦がきに良し。お楽しみ下さいね。

▼終わりに
----------------------------------------------------------------------
我が町内で夏祭りがありました。毎年、大人用のおおきな御神輿、子供用の小
さな御神輿がでるのです。僕の住んでいるところは町内の戸数は80軒程と言
う小さな町で田圃が多く、農家と漁師の田舎町です。10年ほどまえに数百万
かけてして御輿を修理してピカピカにしたのですが、夏祭り主催の青年団員の
人数も減り、今年から御神輿を担ぐのが中止になりました。車に積んで引き回
し、ところどころで御輿を降ろして台の上に載せて、回りで鳴り物です。昨年
まで御輿を担いでいたのですから、違和感バリバリですね。人数が少なくて、
担ぐのが辛くて、やだな〜とか思っていたのが、時間を持て余し、汗もかかず
にただ歩いて、飲んで騒いでいるだけ。。。。時代の流れとはいえ、なんとな
く寂しい一時でした。数年するとなれるのでしょうけどね(^^;)

・相変わらずのダイエット途中経過
現在の体重 82.5KG〜83.5KGの間で変動中(^^;)目標78K
体脂肪は25%

このところ、用事が多くて、食べる機会が多くて、ダイエット不調です(笑)
もう少し頑張ります。

----------------------------------------------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございました。これからも喜んで頂けるメ
ールマガジンとして頑張って参ります。
======================================================================
「お蕎麦のメールマガジン」編集責任  そばの里の村長・古川浩
----------------------------------------------------------------------
そばの里へようこそ http://www.sobako.co.jp/
Copyright(C), 有限会社 古川製粉所 古川浩
掲載内容の無断転載を禁じます
mailto:furukawa@sobako.co.jp
〒288-0867 千葉県銚子市忍町41
TEL 0479-33-0033  FAX 0479-33-2512

★当メールマガジンの購読停止などを御希望の場合、お手数ですが、
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/
のページにアクセスして解除をお願いいたします。
宛先の変更は一旦解除したあと新しいアドレスにて新規購読をお願い致します。
----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
まぐまぐマガジンID 0000030244
http://www.mag2.com/

メールマガジンポータルサイト 『melma!』
melma!マガジンID m00010162
http://www.melma.com/

を利用して発行しています。
======================================================================

<Back|Top|Next>
このシステムはColumn HTMLカスタマイズしたものです。
そばの里へようこそ[そば粉,蕎麦]へ戻る 銚子オオクワガタ倶楽部(クワガタ画像など) 銚子オオクワガタBLOG オオクワガタ飼育用菌糸ビン,菌糸瓶 ペットホテル ぺぺ 成田空港近く