お蕎麦のメールマガジン2000/10/02 -NO.11- (2003/02/05)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
そば好きさん、いらっしゃい!「お蕎麦のメールマガジン」
2000/10/02 -NO.11-
「そばの里」http://www.sobako.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆お品書き
======================================================================
▼おかげさまで5周年
▼コラム  蕎麦と遊ぶ 第5回
▼お蕎麦な出来事(読者投稿コーナー)
▼プレゼント結果発表
======================================================================

▼おかげさまで5周年
----------------------------------------------------------------------
そばの里はWEBSHOPを開設して、9月30日で5年が経ちました。あ
っと言う間に5年が経ってしまった感じがします。開設当初は売り上げがま
ったくない月があったりしましたが、インターネット人口が少ない中にもな
んとかなるのではないか?との予感はありました。現在では売り上げも順調
に伸びておりまして、やっと商売らしくなってまいりました。これも、日頃
懇意にして下さっているお客様、アドバイスなどして下さったお客様、一生
懸命宣伝して下さったお客様、雑誌などのメディアに掲載して下さった出版
社の方達のおかげと感謝しております。これからも皆様に満足していただけ
るよう良い製品を提供して参ります。そして、あと5年後にはお客様が「昔
からそばの里のそば粉を使っているんだ」と自慢できるような個人向けそば
粉のトップブランドに成長していきたいと考えております。

本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申しあげます。

▼コラム  蕎麦と遊ぶ 第5回     どー
----------------------------------------------------------------------
古い話であるが朝日新聞の1997年2月23日、日曜版に北イタリアのパ
スタが紹介されている。ピッツォケリという料理である。写真を見るとまさ
に日本の蕎麦切りそのもので、日本以外にも蕎麦切りがあることは知らなか
ったので驚いた。新聞の印刷であまりディティールはわからないが蕎麦粉の
色は黒めであることから殻も相当挽き込まれていることがうかがえた。蕎麦
パスタは野菜と一緒にゆでられ、ニンニク、チーズ、バターなどで調味され、
熱々でいただくのだそうだ。このピッツォケリは祭りや誕生日など祝いの日
の料理とされ日常的な料理ではないらしい。日本でも信州では蕎麦切りが正
月や結婚式の祝いの膳に使われることを思い出し両者の共通性に興味を持っ
た。蕎麦がなぜ祝いの料理に使われるのであろうか、それはこれから考えて
いきたいし、蕎麦と遊ぶライフワークとしてよいテーマと思っている。共通
性といえばもう一つ北イタリアと信州では風土も似ている。どちらもアルプ
スという高山に囲まれ蕎麦生育に適した環境である。ただ北イタリアでは今
は蕎麦の栽培は行なわれていないらしく少し残念な想いがある。

過日蕎麦を通して知り合った仲間たちと蕎麦会を開いた時にこの北イタリア
の蕎麦パスタを試してみた。本場のレシピ通りではなく、ソースはパスタソ
ースとしてポピュラーなミートソースに代えてみた。蕎麦会の参加者たちは
皆半信半疑の様子であったが、出来上がったミートソースは蕎麦によくから
み、乾麺パスタのようにパスタとソースが分離してしまうことはなかった。
同じ蕎麦切りもソース (から汁を含む)が変わるだけでまったく別の料理にな
ってしまうことには驚いた。この蕎麦パスタ作りには少し工夫が必要でその
工夫を含めて簡単に作り方を紹介したい。蕎麦を打つ行程は「蕎麦と遊ぶ」
第2回から第4回までで紹介した方法を利用するのでここでは省略する。ソ
ースはトマトを使ったものでもクリームを使ったものでもよい。作りなれた
ソースで乾麺パスタと違いを比較するのもよいだろう。とりあえず試してみ
ようというのなら市販されているものでもよい。

さて蕎麦作りであるが、基本的には前に紹介した通りである。唯一違うとこ
ろはつなぎを水だけでなく鶏卵を使うのである。蕎麦打ちには卵水つなぎと
いって卵と水を合わせたものを使う例もある。卵は蕎麦をつなぐ材料と考え
ている人も多いと思うがそればかりではない。水だけでつなげるのに敢えて
卵水を使うにはそれなりの理由があると思う。それは卵水でつないだ独特の
食感とのびにくいということではないだろうか。温かい蕎麦に卵水が有効で
あることを知る方も多いだろう。パスタはセモリナ粉を卵でつなぐし、ピッ
ツォケリもおそらく卵でつなぐのだろう。蕎麦パスタの場合は蕎麦粉500
グラムに鶏卵1個あれぱよいが、250グラムに1個でもかまわないだろう。
メジャーカップに鶏卵を割り入れ、水を足し、蕎麦粉、強力粉の合計重量の
45%になるように調節しよくかき混ぜる。

ここからは前に紹介した方法と少しも変わらない。パスタという考え方でい
けばタリアテッレ、タリオリーニのように薄くのし、やや幅広く切るのがよ
いだろう。厳密にいえばソースの濃度、味のつけ方によって麺の形状が変化
しなければならないのであろうが、読者が我が家のパスタとして工夫する余
地を残したい。茹では塩水ではなく真水を使い、茹で時間は切りあげた蕎麦
の太さにもよるが、以前紹介した大きさまで広げれば茹で時間も同じでよい
だろう。鍋から上げたら事前に用意したソースと手早く合わせ食卓に出す。
茹で上げた蕎麦はくっつきやすく、合わせるソースによっては茹で上げた蕎
麦にオリーブオイルなどを加えてくっつきにくくしてもよい。また茹で上げ
てから食べるまでの時間が短いほど美味しく食べられるのは全ての麺料理に
共通したことである。

蕎麦、蕎麦切りというと寿司、てんぷらと同様に日本を表す料理の一つであ
る。しかし、蕎麦は中国、アメリカ、カナダ、ロシアなど世界中で栽培され
ている。それぞれの国には地方色豊かな蕎麦料理がまだたくさんあると思う。
蕎麦あるいは蕎麦粉を使った料理を探す旅も楽しいことだろう。

家庭での蕎麦打ちは第2回から第4回で紹介しています。第4回以降に購読
をはじめられた方はバックナンバーをご覧になってください。蕎麦の里メー
ルマガジンバックナンバーはこちらです。
http://jazz.tegami.com/backnumber/frame.cgi?id=0000030244

▼お蕎麦な出来事
----------------------------------------------------------------------
困っています。蕎麦は大好きなのですが、店のが不味くて食べられないので
す。私の舌が偏ってしまったようです。
実は戦後直ぐ実家で山腹を開墾していました。その時荒地を焼いてその後に
蕎麦の種を蒔いたのです。1町からやっと1表採れました。それをもう使用し
なくなっていた水車を借りて自分で挽いて殻諸共粉にしました。それをつな
ぎ無しで蕎麦にしたのです。当然ぶつぶつに切れてしまいました。年越し蕎
麦で予約を取っていたので、大晦日の夕方、配達しましたが、その怒られた
事。やむを得ず残りは家で食べ始めましたが今度はその美味い事。全部自家
用にしてしまえと家族で決めましたが、30分後から追加注文が来ること来る
こと、深夜まで蕎麦作りと配達に没頭しました。12時前には全部売り切れて
仕舞ったのです。それ以来、何処で食べても蕎麦の不味いこと。といっても
そう高価なところには行っていませんが、ほんの3口くらいで1600か1700円の
ところ、対馬の100%そば粉の店、みな物足りないのです。すこしざらざらし
ても良い、蕎麦の香りのする蕎麦は無いでしょうか。それともそんなものを
好むのは味音痴なんでしょうか。

昭和一桁の蕎麦嫌い(本当は蕎麦好き香月)

【村長からのコメント】
香月さん、でよろしいでしょうか。味音痴なんて、そんなことはないですよ。
香りの強い、口元に蕎麦を持ってきたときにプーンと蕎麦の香りがするくら
いの蕎麦がお好きなのでしょうね。

なんとなくわかります。殻ごと挽いて100%で食べる事で風味が強いので
しょうね。この手の蕎麦は蕎麦店で提供するには製麺してからの持ちが悪い
ので殻を取って粉にしているのが殆どです。殻を取らないで粉にした時には
割り粉を入れているところが多いでしょう。現在の蕎麦店で食べるのはけっ
こう難しいような気もします。

いずれそのようなそば粉も提供していきたいと考えておりますがもう少し先
の事になりそうです。

●このコーナーへの投稿は
http://www.sobako.co.jp/toukou/dekigoto.html
をご覧下さいませ。お待ちしていますよ(^o^)

▼プレゼント当選者発表
----------------------------------------------------------------------
おめでとうございます。
今回はchance_itと言うプレゼントサイトに協賛致しまして通常のプレゼント
分にプラス5セットを提供しました。その分も含めての結果発表です。
残念ながらはずれてしまった方は、また次回をお楽しみに。
当選された方には後ほどご連絡を差し上げますね。

有効応募数388

●ビデオ付き特上そば粉セット 5名様
池田 正徳 様
郡司美穂子 様
板垣 美幸 様
安藤 南 様
谷沢 靖 様

●Chance It!協賛分5名様
榊原広之 様
今村 武久 様
高木 幸寛 様
向後眞姫子 様
友国 宏一 様

●メルマガ限定分特上そば粉2kg 5名様
増子 悦夫 様
野坂美紀 様
蓮 俊文 様
松本 一夫 様
福井 守生 様

----------------------------------------------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございました。これからも喜んで頂けるメ
ールマガジンとして頑張って参ります。
======================================================================
「お蕎麦のメールマガジン」編集責任  そばの里の村長・古川浩
----------------------------------------------------------------------
お蕎麦のことなら「そばの里」へどうぞ!
こだわり手打ち蕎麦材料から業務用乾麺・蕎麦つゆ材料まで。

そばの里へようこそ http://www.sobako.co.jp/
Copyright(C), 有限会社 古川製粉所 古川浩
掲載内容の無断転載を禁じます
mailto:furukawa@sobako.co.jp
〒288-0867 千葉県銚子市忍町41
TEL 0479-33-0033  FAX 0479-33-2512

★当メールマガジンの購読停止などを御希望の場合、お手数ですが、
http://www.sobako.co.jp/mailmagazin/
のページにアクセスして解除をお願いいたします。
宛先の変更は一旦解除したあと新しいアドレスにて新規購読をお願い致します

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
まぐまぐマガジンID 0000030244
http://www.mag2.com/

メールマガジンポータルサイト 『melma!』
melma!マガジンID m00010162
http://www.melma.com/

を利用して発行しています。
======================================================================

<Back|Top|Next>
このシステムはColumn HTMLカスタマイズしたものです。
そばの里へようこそ[そば粉,蕎麦]へ戻る 銚子オオクワガタ倶楽部(クワガタ画像など) 銚子オオクワガタBLOG オオクワガタ飼育用菌糸ビン,菌糸瓶 ペットホテル ぺぺ 成田空港近く